AGA(Androgenetic Alopecia)

AGAとは?

AGA(エージーエー)とは「Androgenetic Alopecia」の略称で男性型脱毛症と訳されます。成人男性によくみられる進行性の脱毛症で、額の生え際か頭頂部、あるいは両方の毛が薄くなり徐々に進行していきます。

AGAが起こる原因は、テストステロンという男性ホルモンが、5α-還元酵素の働きで、ジヒドロテストステロン(DHT)というホルモンに変換され、このDHTが毛乳頭細胞にある受容体に結合することにより、髪の成長を抑制してしまうといわれています。

AGAの男性は全国で1,260万人以上といわれています。

治療について

近年、プロペシアという5α-還元酵素の働きを阻害する飲み薬が開発され、根気よく治療を続ければ抜け毛の進行を抑える効果や改善効果が期待できるようになりました。 プロペシアは1日1回、1錠を服用するだけです。お好きな時間に一錠飲むだけですので、無理なくAGA治療を続けることができます。

その他にも、塩化カルプロニウムという育毛剤で使われる血管拡張成分を5%含有したアロビックスという塗り薬を補助的に使用することもあります。プロペシアとの併用で作用の増強が期待できます。

治療費用

AGA治療は健康保険が適応されないため、治療費は全て自己負担となります。

プロペシア 1箱(28錠) ¥7,410
フィナステリド
(プロペシアのジェネリック医薬品)
1箱(28錠) ¥4,900
アロビックス外用薬 1本(30mL) ¥1,550

初診、再診問わず診察料は一切かかりません。

価格は消費税込となります。
各種クレジットカードのお取り扱いもしております。

治療の流れ

①受付

受付でAGA治療を希望していることをお伝えください。 ※事前のご予約、保険証は必要ありません。
※診療時間をご確認のうえ、お越しください。

②問診表記入

待合室にて問診票にご記入いただきます。

③診察

診察室で医師から問診・診察をさせていただきます。

④院内にて処方

診察終了後に受付にてお薬を処方し、会計となります。


このページの先頭へ